「ひらめき」をカタチにするミュージアム。

AkeruE(アケルエ)は 観る、つくる、伝える体験を通して
クリエイティブな力を育む場です。

    現在、新しいお知らせはございません

    かけあわせ、くみあわせ。ひらめきに出会う。

    AkeruEは、科学館で美術館。ふしぎな作品を集めました。
    「何を伝えたいんだろう?」
    「どうして動くんだろう?」いろんな角度で見てみよう。
    「なんだ!?」に出会って想像しよう。

    ひらめきをカタチに、つくってあそぶ。

    AkeruEは、みんなのアトリエ。いろんな材料や道具を用意して、あなたを待っています。好きな色、カタチ、組み合わせ。重ねて、並べて、あそんでみよう。「あったらいいな」をカタチにしよう。

    展示台に自分が作った作品を飾っている子供

    ストーリーをカタチに、伝えて、つながる。

    AkeruEは、発信基地。あなたのストーリーを動画で伝えるスタジオがあります。いろんな人に伝えてみよう。みんなのアイデアを見てみよう。

    子供たちがグリーンバックの前に撮影をしている様子

    世代をこえたコミュニティプログラム

    AkeruEでひらめきが生まれたら、それをもっと深めてみよう。みんなの「好き」を持ち寄って、「ひらめき」カタチにしてみよう。

    複数のグループが広いエリアでそれぞれの活動をしている様子

    ひらめきをカタチに、つくってあそぶ。

    展示台に自分が作った作品を飾っている子供

    AkeruEは、みんなのアトリエ。いろんな材料や道具を用意して、あなたを待っています。好きな色、カタチ、組み合わせ。重ねて、並べて、あそんでみよう。「あったらいいな」をカタチにしよう。

    ストーリーをカタチに、伝えて、つながる。

    子供たちがグリーンバックの前に撮影をしている様子

    AkeruEは、発信基地。あなたのストーリーを動画で伝えるスタジオがあります。いろんな人に伝えてみよう。みんなのアイデアを見てみよう。

    世代をこえたコミュニティプログラム

    複数のグループが広いエリアでそれぞれの活動をしている様子

    AkeruEでひらめきが生まれたら、それをもっと深めてみよう。みんなの「好き」を持ち寄って、「ひらめき」カタチにしてみよう。

    ワークショップ・イベント情報

    AkeruE オンラインコンテンツ

    AkeruEからのお知らせ

    ご来館について

    AkeruE 3Fエリアへの入場は時間予約制です。事前にチケットをご購入ください。

    閉館時間変更についてのお知らせ

    日頃はパナソニックセンター東京 (AkeruE) をご利用いただき、誠にありがとうございます。

    10月3日(火)より閉館時間を17:00に変更とさせていただきます。

    あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

    学校教育との関係性

    「AkeruE(アケルエ)」は、SDGsやSTEAM教育をテーマとした探求学習の実践の場です。体験を通じて、「発想・創作・学び・共有・振り返り」のサイクルをまわしながら、新学習指導要領のポイントでもある、これからの時代に必要な資質・能力(※)を養うための施設です。

    ※「知識及び技能」「思考力・判断力・表現力など」「学びに向かう力、人間性など」の3つの柱からなる資質・能力

    ※ STEAM教育とは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)を統合的に学習する「STEM教育」に、Art(芸術)を加えて提唱された教育手法のこと。