後援:文部科学省   国連広報センター   日本ユネスコ国内委員会   全国市町村教育委員会連合会   全国高等学校メディア教育研究協議会 

制作支援

 KWNメールマガジン

2022年度 バックナンバー

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ パナソニックキッズスクール
 ┃   キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本
 ┃        メールマガジン2022年度10号(1月31日号)
 ┃ ▼KWN日本WEBサイト
 ┃ https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/citizenship/kwn.html
 ┃ ▼参加校の仲間たちや映像作品と出会おう!!
 ┃ https://www.youtube.com/user/panasonickwnglobaljp
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

2022年度キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)の日本プログラムに
ご参加いただいている皆さま、こんにちは。パナソニックKWN日本事務局の熊沢です。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

「KWN日本コンテスト2022」71校の皆さまから109作品のご応募をいただきました。
たくさんのご応募をいただきまして誠に有難うございました。

今年度も、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、思うように制作活動を
進めることが出来ない状況が多かったのではないでしょうか。
活動したくてもできず、作品の提出を断念せざるを得なかったというお声も
頂いております。お忙しい中でも、作品完成に向けてご尽力いただきましたことに、
改めて深く感謝申し上げます。
※年度内に作品完成・提出が可能な場合には、事務局まで作品をお送りください。
KWN映像講師から作品への講評と修了証や参加賞等をお送りさせていただきます。

さて、本年度の最優秀作品賞ノミネート作品のご紹介を含め
今回もいくつかトピックスをご紹介いたしますので、ぜひ、最後までご覧ください。

【目次】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.本年度の最優秀作品賞ノミネート作品のご紹介!
2.本年度の日本コンテスト最終審査員のご紹介!
3.本年度の日本コンテスト表彰式ライブMCのご紹介!
4.KWNグローバルサミット2022動画レポート!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
1. 本年度の最優秀作品賞ノミネート作品のご紹介!
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
本年度は71校の皆さまから109作品のご応募を頂きました。
最優秀作品賞ノミネート作品(各部門の入賞作品)をご紹介します。

【小学生部門/3作品】
◆神奈川県 小田原市立桜井小学校
チーム名:チーム切り絵
作品名「初めの一歩~Many a little makes a muckle.~」
◆神奈川県 森村学園初等部
チーム名:Team 2022
作品名「It's a small world-選べる自由を、誰にでも-」
◆熊本県 南関町立南関第二小学校
チーム名:さかきっ子
作品名「SDGsが伝わらない!?」

【中学生部門/3作品】
◆福島県 いわき市立平第三中学校
チーム名:キャリア教育推進委員会
作品名「食べることは生きること」
◆三重県 高田中・高等学校
チーム名:高田中学校放送部
作品名「米ストローから覗く世界」
◆京都府 京都府立南陽高等学校・附属中学校
チーム名:京都府立南陽高等学校附属中学2年
作品名「Unsettled」

【高校生部門/4作品】
◆静岡県 静岡県立藤枝北高等学校
チーム名:星 月
作品名「未来の自然を守りたい」
◆愛知県 愛知県立大府特別支援学校
チーム名:チームSDOobu
作品名「この味が好き!木の山五寸ニンジン~守れ!伝統野菜と多様性~」
◆三重県 高田中・高等学校
チーム名:高校放送部
作品名「LOVEで作る未来」
◆宮崎県 宮崎日本大学高等学校
チーム名:SUNNY-STUDIO
作品名「ともに」

以上10作品が入賞となりました。おめでとうございます。
尚、Panasonic賞・特別賞・佳作などは表彰式ライブ番組内にて発表いたします。

◆KWN日本コンテスト2022「スペシャルサイト」にて
最優秀作品賞ノミネート作品(各部門の入賞作品)の映像がご覧いただけます。
https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/citizenship/kwn/jp_contest2022.html

各部門どの作品が最優秀作品賞に選ばれるか楽しみですね!!
皆さんも予想してみてください。

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
2.本年度の日本コンテスト最終審査員のご紹介!
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
本年度のキッド・ウィットネス・ニュース日本コンテスト最終審査員の先生方を
皆さまにご紹介致します。
(順不同)
◆関西大学 総合情報学部 教授/黒上晴夫氏
メディアを活用した授業デザインやカリキュラム開発、「学び」に関するシステムや
評価法などについて実践的な研究を行っている。2003年KWN日本の立ち上げ時より
映像指導等に深く携わり支援をいただく。
◆東京藝術大学大学院 教授/伊藤有壱氏
東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。日本アニメーション協会理事、
東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻教授、
大阪芸術大学キャラクター造形学科客員教授クレイアニメーター、
CMディレクターとしても活躍。
◆NHK報道局 ネットワーク報道部長/飯田香織氏
2014年から2016年まで本コンテストの審査員を務められ、その後、2017年より
ロサンゼルス支局長となる。帰国後も経済報道の最前線にて活躍。
2019年より審査員再任となる。
◆プレジデント社 プレジデントファミリー編集部 編集長/中村亮氏
創刊以来「プレジデントファミリー」を担当。小学生、中学生を取り巻く世界を
ウォッチし続けているのがプレジデントファミリーの強み。
◆株式会社ハット 企画演出部 ディレクター/山口香氏 
2001年にCM監督としてデビュー。カンヌライオンズ FILM部門ブロンズ、
フジサンケイ広告大賞 メディアミックス部門グランプリ。CMだけでなく、
キャンペーン映像やドキュメンタリー映像も手掛けている。
◆フリーアナウンサー 内閣府知財創造教育検討委員/香月よう子氏
番組パーソナリティや、ナレーターなどを行うかたわら、話し方などの講演を行う。
学校と学校外を繋ぐ「一般社団法人きてきて先生プロジェクト」にて、
多くの出張授業をプロデュース。東京都生涯学習審議委員なども務めている。
◆パナソニック コネクト株式会社
メディアエンターテイメント事業部 上席主幹/谷口昌利
入社して十数年、プロ用カメラ、VTRの方式開発、設計に携わる。
その後業務用プロジェクター設計、事業推進を行い、ビジュアルシステム事業責任者を
経て、2020年よりプロフェッショナルAV事業責任者を務める。
◆パナソニック ホールディングス株式会社 
CSR・企業市民活動担当室 室長/福田里香

以上8名が本年度の最終審査員となります。
最終審査会は2023年2月中旬に開催が予定されています。

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
3.本年度の日本コンテスト表彰式ライブMCのご紹介!
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
KWN日本コンテスト2022表彰式ライブのメインMCは、
昨年に引き続き「図師英嗣さん」に努めていただくことが決まりました!!
臨場感あふれる図師さんの声を存分に味わってくださいね!

そして、今回、スケジュールの都合上、欠席となる平井佳織さんのピンチヒッターとして
青山学院横浜英和中学校 放送部3年生の「森未羽(もりみはね)さん」と
「恩田采奈(おんだあやな)さん」がKWN日本コンテスト2022結果発表ライブの
サポートMCとして参加してくれることになりました!ありがとうございます!!

表彰式ライブ当日は楽しみながら、みんなで盛り上げていきましょうね!

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
4.KWNグローバルサミット2022動画レポート!
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
昨年12月3日にオンラインで開催されたKWNグローバルサミット2022の
レポート動画を公開しました。ぜひご覧ください。

▼KWNグローバルサミット2022 動画レポート
https://www.youtube.com/watch?v=rdjNwQR22y4

KWNキッズアワードやKWNファンズアワード、パナソニックアワードなど受賞作品も
下記ページでご覧いただけます。

▼KWNグローバルサミット2022レポートページはコチラから
https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/citizenship/kwn/global_summit2022/2022report.html

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――

最後までキッド・ウィットネス・ニュース(KWN)メールマガジンを
お読みいただき、ありがとうございました。
寒いこの季節を元気に乗り切りましょうね!
KWN日本コンテスト表彰式ライブは3月19日(日)に予定しております。
詳細につきましては、改めてご案内をさせていただきます。

▼メールマガジンのバックナンバーはこちらからご覧いただけます
https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/citizenship/kwn/production/mailmagazine.html

==========================================================
当メールマガジンでは参加校からの「声」を集めております。
本メルマガに関するご感想、ご意見はもちろんのこと、活動に関する疑問や悩み、
また、うれしかったことなど「生の声」をお送りください!

パナソニックキッズスクール KWN日本運営事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-5 電算ビル3階
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851(土日祝日を除く平日9時から17時まで)
e-mail:  piks@dsn-bpo.jp
==========================================================
※このメールマガジンは配信専用メールアドレス
kid_witness_news@gg.jp.panasonic.com
から配信されております。
各種お申込み・ご質問等は受信することができませんのでご注意ください。